MultiMapでサポートされているタイプの数を拡張する

dapper

質問

私は、DapperのMultiMapメソッドを5種類以上サポートすることを検討しています。 5の技術的/業績上の理由があったのか、それともちょうど任意の数字だったのか不思議でしたか?

エキスパート回答

それはかなり恣意的であり、部分的には、特にジェネリックを使用しているため、任意に拡張するのがかなり厄介ないくつかの実装の詳細のためです。ジェネリックを使用しない実装に変更すると、より多くの型配列ベースのアプローチが可能になりますが、ラムダなど(データをつなぎ合わせる)はかなり醜いものになります。 IIRCにはこれに関するプルリクエストキューにいくつかの保留中のものがありますが、私はそれらをまだ見直す余裕がほとんどありませんでした。

また、間違いなく、多くの型を含むクエリを実行している場合、 おそらくすでにかなり複雑な処理を行っている可能性があります。任意の複雑なシステムにフレンドリーなAPIを公開することは困難です。


人気のある回答

もっと多くのタイプが既にサポートされていることをあなたに知らせたいだけでした。 (ちょうどあなたが車輪を再発明しないのを助ける)

https://code.google.com/p/dapper-dot-net/issues/detail?id=50

ページの一番下にはgit-hubの変更があります。

マット



ライセンスを受けた: CC-BY-SA with attribution
所属していない Stack Overflow
ライセンスを受けた: CC-BY-SA with attribution
所属していない Stack Overflow